NAGASAWA Kobe INK物語 No.80 六甲高山クリンソウ【ナガサワ文具センター】

価格: ¥1,980 (税込)
[ポイント還元 19ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

同じ商品を複数ご注文・同梱可の場合は送料を再計算してお届けいたします。 (発送元・配送温度が異なる場合は、個別の送料となります。)
発送日:ご注文後、土日祝を除くお昼12時に締め切り、約4~6営業日に発送
配送方法:宅配便 60サイズ
Kobe INK物語 第80集 | 六甲高山クリンソウ

六甲山頂近くの六甲高山植物園に咲くクリンソウは1本の茎に花が輪状に重なり合って咲く様子が仏塔の九輪に似ていることからその名がついたと言われており、見ごろとなる5月中旬頃に約5000株が一面をピンクに染める様子は、神戸の初夏の風景として市民に愛されています。
そのクリンソウが咲き誇る鮮やかでかわいらしい姿を落ち着きと華やかさのあるピンクで表現しました。

神戸の色でお礼を伝えられたら

「Kobe INK物語」が誕生したのは阪神淡路大震災から10年あまりたった2007年のこと。
『神戸らしい色でお礼の手紙を書きたい』そんな想いがきっかけになり、「Kobe INK物語」は誕生しました。
まず1色目は、ふと眺めた六甲山の木々の色を切り取って作られた「六甲グリーン」です。
六甲山の緑とくれば、次はやはり港町神戸の海の色。
「一番きれいな青色のインクを」とつくられたのが2色目の「波止場ブルー」。
そして、3色目は一番きれいな日暮れ時の神戸の街を表現した「旧居留地セピア」。

『お礼のお手紙を』という想いから始まったKobe INK物語は、現在では80色以上のカラーとストーリーで神戸の街を表現しています。

色彩豊かな街「神戸」の景色をテーマに、多彩な色でストーリーを紡ぐ「Kobe INK物語」。

神戸の街からKobe INK物語を通じて「新しい手書き文化」を発信するナガサワ文具センターさんの神戸愛・文具愛・万年筆愛が溢れる、味わい深い『神戸の街の色』をお楽しみください。

神戸の街を散歩するように、お気に入りの神戸の色をみつけてみてください。


商品名ナガサワオリジナル KobeINK物語
名称万年筆用インク
容量50ml
パッケージサイズ約65mm×約65mm×約52mm
生産国日本製
製造元セーラー万年筆株式会社
東京都港区虎ノ門4-1-28
虎ノ門タワーズオフィス10階
発売元株式会社ナガサワ文具センター
兵庫県神戸市中央区江戸町93 栄光ビル7階
発送元ひょうごマニア
兵庫県神戸市中央区海岸通2-2-3 東和ビル5F
備考・筆記以外の用途には使用しないで下さい
・インクは蒸発しやすいので使用後は、キャップをきちんと閉めて下さい
・インク色を変更する場合は万年筆首部をきれいな水で洗って下さい
・インクの誤飲には水を飲ませる等の処置をし、目などに入った場合はきれいな水で洗い流すなどの処置をし、医師に相談して下さい
・水性インクを使用していますが、衣服などにインクが付くと落ちにくいのでご注意下さい
・幼児の手の届かない所に保管して下さい

shopping | ナガサワ文具センター

ナガサワ文具センターの商品一覧はコチラ

ひょうご五国とは


明治維新により、摂津・播磨・但馬・丹波・淡路という歴史も風土も異なる五国がひとつの「兵庫県」となりました。 本州の真ん中、日本海にも瀬戸内海にも面するのは兵庫県だけ。食べるもの、言葉、風習までも様々な五国。ひょうごマニアはそんな地域によって異なる個性豊かな兵庫県を五国と共にご紹介していきます。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ